本文へスキップ

清潔なふとんの一助になれるのがふとん専用の掃除機、レイコップなのです

住宅・マンション・土地のご相談はビルダー不動産へ

清潔なふとんを守るレイコップの仕組み

ふとんのほこりや、ダニ、ハウスダストに悩む人は多くいることでしょう。今までは、その対処法として天日干しがメジャーなものでしたが、それでは不十分なものであるというのが、最近の通説になっています。そこで、ふとんについた異物を除去するためにふとん専用の掃除機「レイコップ」が開発されました。

レイコップは、発売以降、大きな話題を呼び、日本国内の累計販売台数が300万台を超えています。また、その人気は日本だけではなく、世界24カ国でも販売されているという実績があります。全国有力家電量販店の販売実績によれば、レイコップはふとんクリーナーのシェアとして、2014年1月から翌2015年の4月までの間、16カ月連続1位を獲得しています。

レイコップは、内科医であった、リ・ソンジン代表により開発されました。その仕組みは、ふとんにUVランプを照射しながら、ヘッドに着いた高速たたきが振動を起こし、ふとん内部に眠っているハウスダストをたたき出してくれます。高速たたきの振動数は、スタンダードモデルのRS-300の場合、毎分4000回にも上ります。

快適な眠りと、健康的な生活のためには清潔なふとんは欠かせないものであり、その一助になれるのがふとん専用の掃除機、レイコップなのです。

information新着情報

2016年05月19日
ホームページを更新しました。